とびだせ!通信

番組スタッフが「とびだせ!夕刊探検隊」の情報やウラ話をお伝えしていきま〜す!!

2014年1月13日(月)

「デザート・スプーン」店長 加藤 亮さん

「客間にお越し」〜
今回は大阪市中央区にあります、
ちょっとかわった喫茶店?「デザート・スプーン」の店長
「加藤 亮」さんに来て頂きました。

「デザート・スプーン」さん…この名前、憶えてる方はいらっしゃいますか?
昨年12月 にゲストで来てくれた
「能登ごいた保存会・大阪支部長」の寺岡さんの口から出てきた
「ボードゲーム専門」の喫茶店?集会場?の名前。

「えっ…そんな場所あるの?」とびっくりしました。

もともとはクリエイターでもある加藤さんが
「design」「art」という枠をはずして
「spoon」でかき混ぜてしまえ!と始めた喫茶店。
喫茶営業だけではなく、クリエイトにかかわるワークショップ、
作品の展示&販売、ライブ、漫才、ボードゲームなどを行っています。

そして、いろいろと今、流行っているボードゲームを
いくつか教えていただきましたが、
吉弥さんもお気に入りが「ドブル」というカードゲーム。

55枚の丸いカードがあって、そこには8種類の絵がかいてあります。
絵の種類はおよそ30種類ほどなんですが、
カードを2枚並べてみるとあら不思議…
どんなカードでも必ず一つだけ同じマークがあるんです。

子供でもできるマーク探しから、
大人も楽しめるゲームまで複数の遊び方ができる
カードゲームなんです。

ちなみにデザートスプーンさん、
「ボードゲーム会」「ボードゲームプレイスペース」
「出張ボードゲーム」なども行っていて、
2周年を迎える1月下旬には
ちょっとだけ名前を変えてお店を開くそうです。

興味のある方はぜひ!
改めて場所は、大阪市中央区安堂寺町1-5-2共栄ビル1F
ホームページもブログもツイッターもあります。)   

ということで、「客間にお越し」、
今週は大阪市中央区にある「デザート・スプーン」の店長
「加藤 亮」さんに来て頂きました。
次回もお楽しみに!

とびだせ!通信 バックナンバー