記事一覧へ

お江戸ル・歴史作家の堀口茉純さん!

2018/06/25(月)

 

今日はスタジオにお江戸ルで歴史作家の

堀口茉純(ほりぐち ますみ)さんがお越しくださいました!

 

IMG_0058

 

堀口さんは、明治大学在学中に文学座付属演劇研究所で

演技の勉強をはじめ、卒業後、女優として舞台やドラマへ出演。

 

2008年に「江戸文化歴史検定一級」を最年少で取得。

「江戸に詳しすぎタレント=お江戸ル」として注目をあび、

執筆、イベント、講演活動にも精力的に取り組んでおられるのだそうです!

 

 

2016年に「江戸はスゴイ」という本を執筆。

そして今日は最新作である

「吉原はスゴイ〜江戸文化を育んだ魅惑の遊郭〜」

という本のお話をして頂きました!

 

 

江戸の吉原の遊郭の文化について、女性の目線から伝えなければいけない

メッセージがあるのではないかと思ったことが

この本を執筆するにあたるきっかけだった、と堀口さん。

 

どうしても江戸文化を語る上で、吉原の遊郭の文化に関することは

「語ることが不謹慎だ」という声が聞こえてきたのだそう。

 

 

もちろん職業としての大変な部分はあったのだけれども、

江戸文化の象徴的な存在でもあった遊女たち。

 

堀口さんはネガティブな部分ばかりではない、

ポジティブな部分も執筆したかったのだそうです。

 

 

あらためまして、堀口茉純さんの最新作

「吉原はスゴイ〜江戸文化を育んだ魅惑の遊郭〜」

PHP新書から発売中です。

 

堀口さん、今日はありがとうございました!

第4回「甲子園の砂のそれから!」北海高校の柴垣聡太朗投手!

2018/06/22(金)

今週のぴたっと。スポーツは、

「甲子園の砂のそれから!」

 

甲子園で敗れたチームが

持ち帰る事が習慣となっている「甲子園の砂」。

持ち帰った砂は、その後 どうなるのか?

そんな甲子園の砂の行方を、

元高校球児の方に当時の思い出と共に

お伺いしようというコーナー。

今回で4回目を迎えました!

 

今日は、2016年夏の甲子園準優勝を果たした

南北海道 北海高校の柴垣聡太朗投手に

お話を伺いました。

IMG_2054

 

入部した当時の先輩のお話や、

キャプテンの大西選手のお話、

第98回大会の決勝戦のお話などなど

たっぷりと話を伺いました☆

実際に当時着ていたユニフォームや

準優勝した時のメダルなども

スタジオにもってきていただきました!

IMG_2045

 

そして気になる甲子園の砂、

柴垣さんは持ち帰っていました!

柴垣さんは、

今後スリランカの野球の発展に貢献できれば

と考えているとのことです。

 

まだまだ「甲子園の砂の行方」

大募集しております!

ラジオをお聞きの方で、

「知り合いで甲子園でたで〜!甲子園の砂もらったよ」、

もしくは、

「ボク、わたし 甲子園に出ました」

という方がいらっしゃれば、

番組まで 情報をお寄せ下さい!

 

メール

waka@abc1008.com

 

FAX

06-6451-1000

 

お葉書・封書

530-8004

ABCラジオ

「武田和歌子のぴたっと。甲子園の砂」係

 

までお願いします!

パーカッショニスト・斉藤ノヴさんのインタビューをお届け!

2018/06/21(木)

今日は、パーカッショニストで

音楽プロデューサーでもある斉藤ノヴさんの

インタビューをお届けしました!

IMG_0020

 

 

スタジオにパーカッション(ボンゴ)を準備!

実際に音を聴かせていただきました★

 

音楽家かと思いきや、幼少の頃は子役として

松方弘樹さんや山城新伍さんとも

共演されたこともあるんだそうです。

 

そんな斉藤ノヴさん率いる

NOBU CAINEが結成30周年

およそ18年振りとなる

ニューアルバムがリリースされました。

タイトルは

『今ここにあるべき百戦錬磨〜7人〜』

 

アルバムタイトルはノブさんの

パートナーでもある

夏木マリさんが命名し

アートワークもプロデュースされたそうです。

 

最後は「Midnight Circus」をお届けしました!

メチャクチャかっこいい・・・!

 

ぜひチェックしてくださいね★

パイセンこと矢野・兵動の矢野勝也さんが登場★

2018/06/20(水)

今日は、パイセンこと矢野・兵動の矢野勝也さんに

お越しいただきました!

IMG_0056

 

前回は、2015年7月に登場!

その時は、和歌子さんのあだ名を

「だーわかちゃん」と名づけた矢野さん。

今回は、新たに、本日のパートナー

仲野さんに「ガサキのかのひろ」という

あだ名をつけていただきました!

(※地元が同じ矢野さんと仲野さん。

出演後もしばらく地元トークで

盛り上がっていました。)

 

今夜は歌のステージがあったり、

他には、劇団のプロデューサとしての

顔もあるようです・・・!

 

矢野さんがプロデュースしている

劇団公演の詳細です。

『矢野勝也プロデュース公演

劇団PUNK 第4弾「アナザーマネー」

〜一瞬を閉じ込めて、永遠に閉じ込めて。〜』

【日程】

7月13日(金)、14日(土)

【時間】

13日(金)夜7時〜

14日(土)お昼1時〜 / 夕方5時〜

【会場】

朝日劇場

【料金】

前売 3000円

当日3500円

 

是非チェックしてくださいね☆

「消費生活コンサルタント」三浦佳子さん!

2018/06/19(火)

今日は、「日本冷凍食品協会・広報部」で

「消費生活コンサルタント」の三浦佳子(みうら よしこ)さんにお越しいただきました!

 

IMG_0054

今日は「ネットの罠」について、どのように注意すれば良いか、

特にお子さん方への注意点をお伺いしました。

 

便利さの裏には何かある、

ネット上での人間関係の構築には非常に危険が潜んでいる…

といったお話や、

 

兵庫県警のサイバー犯罪の防犯センターが作られている

分かりやすい合言葉「あひるのおやこ」

というものも教えて頂きました。

 

「あ」(ネットで出会った人に)会わない

「ひ」秘密にする

「る」ルールを守る

「の」載せない

「お」思いやりを持ってネット上でも振る舞う

「や」(フィルタリングなどを)やっておこう

「こ」コミュニケーションをとる(ネットの関係よりもリアルなコミュニケーションをとろう)

 

というものだそうです。

 

 

また、「東京くらしWEB」というサイトで若手芸人が演じる

「ネット動画を活用した若者向け消費教育」という、

楽しく学ぶことができる動画というものもあるのだそうです!

 

どんどんと色んな手口が増えていくネットに潜む危険ですが、

こんな風に理解しやすいコンテンツも増えているようです。

 

来月には夏休みにもなるということもありますし、

改めてネット・SNSに潜む危険について

ご家族とお話しされてみてはいかがでしょうか?

スポーツライターの城島充さん来月から月1で登場します!

2018/06/15(金)

今週一週間「和歌子の知らない世界」を

お届けしてきました。

 

 

最後のゲストです。

今週のぴたっとスポーツは、

一か月ぶり!

スポーツライターの

城島充さんにお越しいただきました!

IMG_0052

 

スポーツライターとして、

数々の選手や試合の裏側を

取材されてきた城島さんに、

「スポーツライターが震えた!あの選手の名言」を

教えていただきました!

 

卓球の福原愛さんや

大相撲・朝青龍さんの名言などを

詳しく解説していただきました!

 

城島さんは、

来月から「月一レギュラー」として、

ぴたっとスポーツにご登場して頂きます!

これからの“城島節”を

楽しみにしていてくださいね♪

「魅惑のサザンオールスターズの世界」とは!?

2018/06/14(木)

「和歌子の知らない世界」

4時台は、桂吉弥さんも大好きな

「魅惑のサザンオールスターズの世界」を

ご紹介しました!

 

 

梅田に「サザンファン」が集まる

「BAR」があるということで、

今回吉弥さんが実際に潜入してきました。

お店の名前は、

「southern’s bar E☆SPOT」。

IMG_3130

 

サザンオールスターズ一色の店内・・・

IMG_3103

 

店長の西尾智幸さんに

「魅惑のサザン」についてお話を伺いました。

IMG_3129

 

CDやライブグッズはもちろん、

桑田さんから実際に頂いたお手紙なども

飾っていました。

image2 (1)

IMG_3113

 

 

ドリンクの名前も全てサザンの曲名でした。

IMG_3109

 

最後には、吉弥さんカラオケで1曲熱唱・・・

image1

 

「サザンが大好きな人」はもちろん

「この1曲が好きなんです!」

という人も大歓迎だという事なので、

ぜひ行ってみてくださいね♪

気象予報士の吉田裕一さんの興奮するお天気図とは!?

2018/06/14(木)

「和歌子の知らない世界」4日目!

今日は、気象予報士の吉田裕一さんに

お越しいただきました!

IMG_0049

 

ABCラジオ・テレビでは、

お馴染みの吉田さんですが、

本日は、「吉田裕一さんが興奮する天気図」を

教えていただきました☆

 

天気に興味を持ったきっかけは、

新聞に掲載されている天気図なんだそう。

 

「ハワイの風を感じられる青空の天気図」

「黄砂が起きてしまう天気図」

「大阪で豪雨を引き起こした小さな小さな低気圧」

などなど・・・

吉田さんのお天気愛が

ひしひしと伝わってきました・・・

 

(※本当はもっともっと用意して頂いていたのですが、

一つ一つのお天気図の愛が強すぎて

お時間が足りず・・・)

 

最後に

「天気図は唯一の恋人」

という言葉を残し去っていきました。

 

これからも吉田裕一さんの

天気予報、楽しみにしていてくださいね♪

「和歌子の知らない世界」ファミコン芸人・フジタさんが登場!

2018/06/13(水)

スペシャルウィーク3日目!

「武田和歌子のぴたっと。」では、

「和歌子の知らない世界」をお届けしていますが、

今日は、ファミコン芸人「フジタ」さんに

お越しいただきました!

IMG_0041

 

フジタさんは、現在3万本のファミコンソフトを

もっているそうで・・・

(※使ったお金も3000万を超えるとか・・・)

 

実際にスタジオでゲームの

腕前を見せていただきました!

スーパーマリオの1面をおよそ20秒ほどでクリア・・・

和歌子さんの腕前もなかなかでしたが

いや、下手だったんじゃないかと

思ってしまうほど一瞬のことでした・・・

 

そして、「魅惑のカウントダウン」では、

「ファミコンを3万本持ってわかった

やっぱファミコンっていいなぁ〜ベスト3」を

教えていただきました!

 

今日お越しいただいたフジタさんは、

来週6月19日(火)に

本「ファミコンに育てられた男」を

発売されます!

 

「和歌子の知らない世界」

明日もまだまだ続きます!お楽しみに!!

 

IMG_0044

(※出演後、スタジオに持ってきていただいた

ゲームを撮影させて頂きました。)

アンソロジストの濱田高志さんが登場!

2018/06/12(火)

今週は「和歌子の知らない世界」、マニアックなお話をしてくださるゲストをお迎えしております!

 

今日のゲストは、昭和歌謡の裏側を知る男…

アンソロジストの濱田高志(はまだ・たかゆき)さんです!

IMG_0039
濱田さんは、大阪府出身の音楽ライター、アンソロジスト。

アンソロジストとは、短編集の本を編む(作る)編集者のこと。

濱田さんの場合は本の編集とCDの企画編集を行っていて、総称してアンソロジストと言っているそうです。

国内外で企画・監修したCD(コンピレーション・アルバムなど)は500を超えるのだそう!

 

濱田さん曰く、昭和歌謡は「CMヒット&リサイクル」とのことで、元が15秒のみのCM曲だったりとか、元々あまり有名ではなかった曲が何年後かにリバイバル版として新しく出しヒットしたものが多いのだとか。

 

濱田さんが持っている貴重なCMなどの昭和歌謡の音源はCM制作会社や作曲家さんのところへ行ったりして発掘しているのだそうで、コカ・コーラのCMソングだけを集めたコンピレーションアルバムなども出されているそうです!

長くCMをやっているものだとCMソングだけで年代が分かったりするというおもしろさもありますね!

 

とっても奥が深い「昭和歌謡の世界」。

時間が足りなくなるほどのたくさんのマニアックなお話をしてくださりました!

濱田さん、ありがとうございました!

 

明日のゲストもお楽しみに〜☆

新着記事一覧