大阪府松原市出身の山村隆太(Vo.)・阪井一生(Gt.)・尼川元気(Ba.)・兵庫県西脇市出身の小倉誠司(Dr.)からなる4人組バンド。
2008年10月1日、DOWNLOADシングル『花になれ』でデビュー、au「LISMO!」CMソングに抜擢され、10日間で100万DLを突破するなど、デビュータイミングにその名を全国に響き渡らせた。2009年、初の全国ホールツアーも全公演即日SOLD OUT。10月には、デビュー僅か1年という早さで日本武道館2DAYS公演を開催し2日間共に即日SOLD OUT。大晦日には「第60回NHK紅白歌合戦」に初出場、11年まで3年連続の出場を果たす。

以降も、2014年4月からの6度目の全国ツアーで計10万人を動員するなど、数々の記憶と記録に残るヒット曲を産み出すとともに、全国各地で興奮と感動の渦に巻き込むライブを幾度も開催し快進撃を続ける。彼らの楽曲は中高生をはじめ、男女問わずとりわけ若い世代の心に響く。2011年には、「第78回NHK全国学校音楽コンクール・中学校の部」の課題曲として書き下ろし、NHK「みんなのうた」の放送楽曲にもなった『証』は、全国100万人の中学生に歌われ、大きな話題を呼んだ。

また、アジアへの発信力も強い。2013年3月に台湾・シンガポール・香港でCDリリースし、同年には初の台湾単独公演も開催した。ライブパフォーマンスに加え、全編中国語でのMCでも大きな反響を呼んだ。中華圏で絶大な人気を誇るロックバンド“Mayday”とも親交が深く、コラボレーションソングもリリースしている。2015年7月には3年連続の台湾公演を行い、台北・TICCは3000人のリスナーで会場が満員となっている。

2015年に入ってからは、1月にメンバーの地元である大阪府松原市の成人式式典にてサプライズライブを行い、8月には地元大阪で初となる野外単独公演を開催、2日間で35,000人を動員した。そして、2016年3月に、約3年半振りとなるオリジナルフルアルバム「EGG」をリリースし、14都市22公演をまわる全国ツアー「WHAT ABOUT EGGS?」をスタートさせている。
バンドの原点である大阪から熱い想いを発信しながら、全国へ、アジアへ、世界へ羽ばたく!