米朝よもやま噺
桂米朝

扇子

 大正、昭和、平成と三代を生き抜いた天才落語家桂米朝が、話芸に捧げた人生を締めくくるモノローグ。
 様々なテーマに対する、師の暖かい視線と淡々とした独り語りは、そのまま貴重な上方文化史になります。
 本番組は桂米朝師匠と共に五十五年を歩んだ朝日放送ラジオのみに許された内容です。

 米朝師自身の生い立ちから現在に至る人生。
 これまでに眼にした、名人・上手・人気者といわれた芸人の思い出。当時の大阪の人たちの暮らしぶり・・・などなどを、米朝師の独り語りや米朝師と関わった大物ゲストの方々を招いてお送りします。

毎週日曜日
午前5時〜5時25分放送
歳々年々、藝同じからず

line
人物紹介 お便り トップページへ

line

©ABC
| abc1008.com |

歳々年々、藝同じからず